忍者ブログ
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋刀魚の塩辛(ちどりん風)




刺身用の秋刀魚からお腹の腸だけ別にして三枚に下ろす。

秋刀魚を細かく切り、ふり塩をして笊に開けて冷蔵庫へ。

腸の方は細かく叩き、塩を濃い目にして小鍋で炒りつける。

冷蔵庫から秋刀魚を出し軽くキッチンペーパーなどで表面を拭く。

(生臭身をとるため)
保存用のタッパーなどに身と要った腸を入れ、酒を(1匹につき大匙一杯が目安)注ぎ込み和える。

その日でも良いが、日持ちさせるためには身用の塩を大目にし、お茶漬け・その他、色々な料理に使うと良い。

塩が甘い場合はその日のおつまみにどうぞ。

塩は後からでも追加できるので味をみてからのほうが良いでしょう。

ちなみに左はキャラブキであります。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
chido
性別:
女性
最新記事
(11/29)
(11/15)
(11/11)
(10/31)
(10/25)
最新コメント
[11/07 くぅ]
[09/06 くぅ]
[06/27 くぅ~]
[01/09 くぅ~]
[05/23 kukkie]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

material by: